犬ラボ

安全なドッグフードの選び方や犬の病気と健康をサポートする情報サイト

ナチュラルドッグフードの特徴

   

i-main01-01
天然素材のみを原材料としていて、添加物が入っていないこだわりのドッグフードがあったら、愛犬に食べさせてあげたい。でも、ドッグフードで無添加のものなんてないはずだ。そんな風に思っている方が多いのではないでしょうか。

少なくとも私は数年前まではそのように思っていた一人でした。

ところがそんな私が愛犬のアレルギーを機にプレミアムドッグフードである「ナチュラルドッグフード」の存在を知ることになったのです。

ナチュラルドッグフードとはどんなドッグフード

それでは、ナチュラルドッグフードとは一体どんなドッグフードなのかをみていきましょう。

イギリスが原産国

ドッグフード先進国とも呼ばれているイギリス原産のドッグフードです。

原材料がいたってシンプルである

原材料の表示をみてもとてもシンプルで驚きます。ですがこれは余計なものが入っていない事の証明でもありますよね。

原材料がすべて人でも食べられるものを使用し、販売後もしっかりと管理されている

人が食べられないような原材料で作られたものを安心して愛犬に食べさせられるわけがありません。

ナチュラルドッグフードは原材料の中の玄米以外はイギリス産のもを使用し、また栽培基準をクリアしたものを使 い、その原産地もしっかりと確認したものだけを使用しているそうです。

またドッグフード一袋ごとに製造番号がつけられていて、その生産日や原料がいつどこから来たものなのかまで管理されているのだそうです。

原材料の44%以上をラム肉が占めている

乾燥ラム肉23%以上、ラム肉21%以上と原材料に表示されています。これは本来肉食である犬の健康に非常に大切な事です。

原材料にトウモロコシや小麦などが使われていない

犬の消化器官は私達人間と比べて短く、穀物などの炭水化物を消化するのには適していないといわれています。すべての穀物が悪いわけではありませんが、比較的アレルギーを起こしやすいといわれるトウモロコシや小麦を使っていないのは安心して愛犬にたべさせられますよね。

添加物を使用していない

人工添加物を一切使用していないというのは、まだまだ危険性がきちんとわからない人工添加物も多数存在するだけに安心できますね。

ナチュラルドッグフードの効果とは

ここまで知っていただくと、こんなにも犬の体に良いドッグフードが存在するのだという事に驚かれるのではないでしょうか。

それでは、実際にナチュラルドッグフードに切り替えたらどのような効果があるのかみていきましょう。

1.健康トラブルが減る

消化のよい良質な原材料のみで作られているので、腸内環境が良くなりとても健康的なウンチが出るようになります。

2.健康へのリスクが減る

添加物の過剰摂取や犬にとって消化しにくい穀物などが入っていないので、アレルギーや腫瘍などの健康リスクを回避できます。

3.免疫力がアップします

良質なタンパク質を摂取することで、病気になりにくい健康で上部な体をつくります。

このような効果をぜひ愛犬と一緒に実感してみてください。

無添加ドッグフードランキング

ネルソンズ

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 低アレルギー
  • 腸内環境サポート
  • 関節サポート

ネルソンズ」はイギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のために開発した高品質のドッグフードです。最高レベルの栄養素が含まれています。穀物や人工添加物を使っていない100%安全なドッグフードです。腸内環境を整えて免疫力をアップさせます。また、グルコサミン・コンドロイチン配合で関節機能をサポートします。

カナガン

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 全犬種向け
  • 全ライフステージ対応
  • 高嗜好性

カナガン」は犬本来の食生活に近い、バランスのとれた配合です。また、嗜好性がよく多くの犬が喜んで食べてくれます。原材料は人間が食べれるほど高品質なものを使用しています。全犬種、全ライフステージに対応している優れたドッグフードです。

ナチュラルドッグフード(NDF)

  • 100%無添加
  • アレルギー対応
  • 給与量2分の1
  • 高嗜好性
  • 全犬種向け

NDFナチュラルドッグフード」は添加物を使用せず、本来の自然治癒力を引き出します。また、素材がよく、かつ愛犬が喜んで食べてくれます。

 - ドッグフードの選び方