犬ラボ

安全なドッグフードの選び方や犬の病気と健康をサポートする情報サイト

犬の耳血腫 - 症状・原因・治療・予防

   

pexels-photo (39)

耳血腫(じけっしゅ)とは、耳に分泌液や血液が溜まることで、耳が膨らむ病気です。

外耳炎やアトピー性皮膚炎などによる耳の痒みで、耳を強く引っ掻いたときや、耳の打撲、他の犬に耳を咬まれることなどが原因となります。

犬の耳血腫の症状

耳血腫になると耳介(軟骨と皮膚で形成された耳の部分)に分泌液や血液が溜まることで、耳が膨らんだ状態になります。

少し熱を持ち、耳介の内側が腫れ上がるため違和感や不快感を感じ、常に引っ掻いていることが多くなります。

そのため、引っ掻き傷により二次的に細菌感染が起こり、耳血腫と同時に耳がただれてしまい膿を持ってしまうこともよくあります。

耳血腫自体の痛みはさほどではないようですが、腫れた耳を触られるのを嫌がったり、重度な外耳炎を同時に起こしている場合は外耳炎による痛みを伴います。

耳が膨れてしまうこと自体は急に起こることが多いため、この病気を知らない飼い主は突然の出来事に驚きますが、以前から耳を気にして引っ掻いていた経歴があったり、波動感のある耳の膨らみがあれば耳血腫の診断は容易です。

犬の耳血腫の原因

耳血腫になるのには、様々な要因があると考えられています。

しかし、明確な原因は分かっていません。

耳ダニ感染症や外耳炎、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどによって耳に痒みや痛みが生じて、耳を掻いたり、頭を強く振ったりすることで血管が破れて発症することがあります。

また、耳の病気が特にない場合でも発症することがあります。

耳を強くぶつけて打撲したり、他の犬に咬まれたりしたときにも起こります。

確かではありませんが、自己免疫性疾患によっても起こると言われています。

犬の耳血腫の治療と予防

耳血腫の治療方法としては、切開手術や耳にパイプを通す方法、注射による吸引などで耳に溜まった分泌液や血液を排出した後に、止血や耳洗浄をしてから、液を排出させた穴を縫い合わせて塞ぎます。

また、炎症を防ぐためにステロイド剤を、細菌感染を防ぐために抗生剤を投与するなどの内科的治療を行うこともあります。

再発させないためには、痒みの元となっている病気の治療が重要です。

ただ、治療をせずに放置した場合でも耳の膨らみは治ります。

しかし、耳の軟骨が変形や萎縮してしまい耳の形がおかしくなってしまうことがあるので、やはり治療を行う方が望ましいと言えます。

予防法は、耳血腫の明確な予防法はありません。ですから、耳ダニ感染症や外耳炎など耳のトラブルを引き起こす病気を予防するように心がけることが大切となります。

まとめ

耳血腫とは、耳に分泌液や血液が溜まることで、耳が膨らむ病気です。耳血腫になる要因は、様々ですが、明確な原因は分かっていません。

ただ、耳ダニ感染症や外耳炎、アトピー性皮膚炎等によって耳に痛みや痒みが生じることで耳を掻いたりするなどが原因で発症することがあります。

ですから、耳血腫の原因となる病気がある場合は、その病気の治療を行うことが大切です。

無添加ドッグフードランキング

ネルソンズ

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 低アレルギー
  • 腸内環境サポート
  • 関節サポート

ネルソンズ」はイギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のために開発した高品質のドッグフードです。最高レベルの栄養素が含まれています。穀物や人工添加物を使っていない100%安全なドッグフードです。腸内環境を整えて免疫力をアップさせます。また、グルコサミン・コンドロイチン配合で関節機能をサポートします。

カナガン

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 全犬種向け
  • 全ライフステージ対応
  • 高嗜好性

カナガン」は犬本来の食生活に近い、バランスのとれた配合です。また、嗜好性がよく多くの犬が喜んで食べてくれます。原材料は人間が食べれるほど高品質なものを使用しています。全犬種、全ライフステージに対応している優れたドッグフードです。

ナチュラルドッグフード(NDF)

  • 100%無添加
  • アレルギー対応
  • 給与量2分の1
  • 高嗜好性
  • 全犬種向け

NDFナチュラルドッグフード」は添加物を使用せず、本来の自然治癒力を引き出します。また、素材がよく、かつ愛犬が喜んで食べてくれます。

 - 耳の病気