犬ラボ

安全なドッグフードの選び方や犬の病気と健康をサポートする情報サイト

犬の糖尿病 - 症状・原因・治療・予防

   

pexels-photo-128817

糖尿病とは、インスリンというホルモンの不足や効き方が弱くなることによって、血中の糖分が慢性的に多すぎる病気です。

犬の場合は、インスリン不足が原因で発症することが多いです。

症状としては、たくさんの水を飲む、尿の量が増える、食欲が増える、いくら食べても痩せるなどがあり、悪化すると糖尿病ケトアシドーシスという状態になり、嘔吐や食欲低下が見られるようになり、さらに進行すると昏睡状態となり、死に至ります。

治療は、生涯にわたってインスリン注射を打ち続ける必要があり、他に食餌療法と適度な運動を行います。

犬の糖尿病の症状

糖尿病は犬にも多く見られる病気の1つであり、犬の場合は、メスに多く発生する傾向にあります。

主な症状は、血液中の糖が増加して水分も糖と一緒に余分に排出されるため尿の量が増えます。

その結果、失われてしまった水分を補うので、水をたくさん飲むようになります。

また、インスリンが足りないので、食餌をしてもエネルギーを効率的に利用したりすることができず、食欲が増加しても体重が減ってきてしまいます。

病気の影響として、ケトン体という物質が血液中に増えてしまい、血液が酸性になってしまうことがあり、下痢や嘔吐を引き起こす場合があります。

特に犬に多い症状として、白内障を合併症として引き起こす場合があります。

他にも、進行すると口臭や慢性的な細菌感染により再発性皮膚炎や膀胱炎、子宮蓄膿症、心筋梗塞、腎疾患などが起こることもあります。

犬の糖尿病の原因

糖尿病になる原因は、体内にあるインスリンの働きが低下してしまうことにあります。

インスリンは膵臓から分泌される物質で、血液中の糖を細胞内に取り入れる働きがあります。

このインスリンの働きが低下してしまうと、血液中に糖が溜まり続け、長期間にわたって高血糖の状態が続いた場合に糖尿病が引き起こされることになります。

インスリンの働きが低下する要因として、食餌の摂取方法が挙げられます。

適量を摂取していれば問題ありませんが、毎日、大量の食物を摂取していたり、早食いが習慣化しているとインスリンの機能が麻痺してしまい高血糖の状態に陥ります。

犬の糖尿病の治療と予防

治療法としては、3点あります。

1つ目は、血糖値を下げるインスリンと呼ばれる薬の投与を行います。インスリンの量は、多すぎても少なすぎてもいけません。

インスリンの量は、その日の運動量や摂取カロリー数によって異なるので、獣医との相談が必要になります。

2つ目は、食餌療法です。1日の運動量で摂取カロリー数、餌をあげる回数やタイミングなどがあります。

これも獣医との相談が必要になります。

3つ目は、運動療法です。

余分な脂肪を消費してダイエット効果があることや、多すぎる血糖値を消費する効果があります。

ただ、インスリンを投与している場合は、運動量によって投与する量が変わるので、注意が必要です。

予防法としては、メスの場合は避妊手術をすることや、適正体重を維持するなどがあります。

まとめ

糖尿病は、一度発症すると、生涯にわたって病気と付き合わなくてはなりません。

放置すると、最悪の場合、昏睡状態に陥り、死に至ることもあるので注意が必要です。

また、様々な合併症を引き起こしますので、早期に発見することが重要です。

ですから、日頃から、適度に運動をして適正体重を維持するなど、食餌に気をつけることが重要となります。

愛犬の糖尿病対策ドッグフード

無添加ドッグフードランキング

ネルソンズ

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 低アレルギー
  • 腸内環境サポート
  • 関節サポート

ネルソンズ」はイギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のために開発した高品質のドッグフードです。最高レベルの栄養素が含まれています。穀物や人工添加物を使っていない100%安全なドッグフードです。腸内環境を整えて免疫力をアップさせます。また、グルコサミン・コンドロイチン配合で関節機能をサポートします。

カナガン

  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用
  • 全犬種向け
  • 全ライフステージ対応
  • 高嗜好性

カナガン」は犬本来の食生活に近い、バランスのとれた配合です。また、嗜好性がよく多くの犬が喜んで食べてくれます。原材料は人間が食べれるほど高品質なものを使用しています。全犬種、全ライフステージに対応している優れたドッグフードです。

ナチュラルドッグフード(NDF)

  • 100%無添加
  • アレルギー対応
  • 給与量2分の1
  • 高嗜好性
  • 全犬種向け

NDFナチュラルドッグフード」は添加物を使用せず、本来の自然治癒力を引き出します。また、素材がよく、かつ愛犬が喜んで食べてくれます。

 - 内分泌系